Fラン大学からの挑戦!目指せ、TOEIC990点満点ブログ!!

大学受験に失敗し、一年浪人を経験するも、第一志望に落ち悔しい思いを味わう。さらに、就職浪人も経験し社会の不条理、非情さを味わい、紆余曲折を経て社会人5年目にとして今に至る。 そして、学歴コンプレックスと戦いながら、 社会人4年目にしてTOEIC990点満点への挑戦を決意! 今現在のスコア630点(R300L330)2016年現在 2017年7月までにTOEIC990点満点取得します。

どうやって覚える?(TOEIC英単語習得法)

✔︎とにかく、毎日続けること。やり方は何でもいい。

常にテンションマックスの状態で勉強できる訳ではない。仕事で疲れていたり、やる気が出ない時だってあるはず。でも、そんな時でもとにかく毎日やることが本当に大切。

音読したり、書いたり、聞いたり、テストをしたり。やり方はその時で変えてもいい。とにかく続けること。そして、何回も単語に触れること。

結局、継続するしかないし、楽して覚えられる方法なんてない。地道に毎日少しでもいいから取り組むこと。

 

 

✔︎必ず音声を聞く。そして自分で声に出す。

英単語を覚える時に必ず、一緒に発音も覚える。読み方の分からないものを記憶しようとするのがまず時間がかかるもの。

しかも、正しい読み方が分からず日本語の意味だけ覚えても、リスニングにつながらない。だから、暇さえあれば英単語やその例文の音声を聞こう。

そして、自分で声に出す。声に出すことで自分がその音を認識できるから。

自分は通勤(往復60分)と、風呂(朝夜で約40分)はリスニングをしている。

これも、あまり気合を入れすぎると疲れるから、意識的に気持ちを楽にやっている。

もちろん負荷をかけるべき時はかけるが。

 

 

✔︎その英単語を人に説明する練習をする。

その英単語を発音し、意味を説明し、例文も出し、どういうシチュエーションで使われるのかまで説明できるかイメージをする。

ここまでできれば、その単語は絶対に忘れないし、自分のものになる。

この意識を持つかどうかで習得力が劇的に変わる。

自分もまだまだ勉強中です。

 

 

✔︎Google画像検索を使う。

TOEICの英単語は日本語にされてもよく分からないものが多い。

でもGoogle画像で検索すれば、一発でイメージが湧く。

これは誰かが動画で紹介していて、実際やってみたら単語の覚える速度が圧倒的に上がりました。

一度試してみる価値あり!

 

 

✔︎テストをする。大事なのはアウトプット。

やはり、重要なのは覚えたかどうかのアウトプットが大事。

しかも、自分の記憶から引き出そうとする時に、定着しやすくなるそう。

テストは毎日やってもいいし、週1回でまとめてチェックでもいい。

 

 

〜おすすめのTOEIC英単語帳〜

『出る単特急 金のフレーズ』

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ (TOEIC TEST 特急シリーズ)

 

 

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

 

 

ダントツでこれがおすすめ!!

これは自分が TOEICの勉強をし始めた時に最初に購入したもの。

勉強開始して2ヶ月くらいで、初受験で630点取れました。

(その時はこの単語帳の半分くらいまでしか勉強できてませんでした。)

でも、最初にTOEICの単語をしっかり覚えられたと思います。

 

それ以来、この単語帳は860点レベル(約1000語)までは30周以上はしました。

単語と一緒に短いフレーズが載っているので、フレーズごと覚えるられるので単語のへの理解が大きく変わります。

そして、音声もダウンロードでき、これも30回以上は聞いているんじゃないかと思います。それくらい、この単語帳は使いやすいし、続けやすかったです。いまだにこれは使ってます。というか、この単語帳はかなりボロボロです。。それくらいやり込めます!

そして、今は990点レベルの「頂点の100語」にさしかかったところです。

 

他にも、今自分が使っている単語帳もありますが、また紹介します。

 

 

目指せ!TOEIC990点満点ブログ!!